BGAリボール

 BGAの実装の精度は、近年の普及に伴って上がってきていると言われております。

 

 しかし、それでも無くならないのが不良というものです。

 

 工房やまだでは実装不良のBGA、CSPの交換を行っておりますが、

 「交換しようにも新たな部材が無く交換出来ない。

 今実装されているBGAを再実装できないだろうか?」

 といったご依頼も承っております。

 

 そこで工房やまだではBGAのリボールを行っております。

 

BGAリボール
  左:半田ボールを除去  右:半田ボール除去後リボール

リボールとは?

 

 BGAパッケージの半田ボール部を再生させる方法です。

 

 BGAは一度基板から取り外ししてしまうと、半田ボールが均一では無くなってしまう為、

 ボールを取り替えないと再実装することは出来ません。

 

 その為には新しいBGAを使用するか、BGAの再生をする必要があります。

 その方法がリボールです。

 

 リボールの方法には一般的に2種類あります。

 詳しくは別ベージでご紹介します。

 

 ① メタルマスクを用いたリボール

 ② プリフォームシートを用いたリボール

 

 しかしこれらの方法にはデメリットがあります。

 

 BGAの半田ボールの大きさや配列は非常に多種多様な為、大きさや配列の異なるBGAを扱うたびに専用のメタルマスクやシートを作らなければなりません。

 それには制作時間と制作費用が掛かってしまいます。

 

 そこで工房やまだでは独自にイニシャルコストの無い短納期対応できるリボール方法を開発しました。

 

 

工房やまだのリボール

1個~中ロットのBGAリボール

 小ロットの作業では1つに対する作業費用(単価)も大切ですが、イニシャルコスト(初期費用)も総コストの大きなウエイトを占めてしまいます。

 

 そこで工房やまだではイニシャルコストの無いBGAリボール方法を開発しました。

 

      

メタルマスク

プリフォームシート

 工房やまだ

  独自方法のリボール  

 

作業


治具制作費+作業費

シート制作費+作業費

作業費のみ!

 

作業時間


  治具制作時間+作業時間  

  シート制作時間+作業時間  

作業時間のみ!

 

 工房やまだには独自の技術があります。

 

 具体的な方法は社外秘としておりますが、BGA専用のメタルマスクやシートを作成する必要が無い為、イニシャル費0円で短納期対応可能です。

 

 

中ロット~大ロットのリボール

BGAリボール用メタルマスク ステンシル

 小ロットではイニシャルコストのウエイトは大きいですが、中ロット以上になると単価をいくら下げることが出来るか、に掛かってくるでしょう。

 メタルマスクを用いたリボールはイニシャルコストは掛かるものの作業費用を抑えることが出来ます。

 

 工房やまだではお客様のBGAリボールの総数に合わせて最適な方法でお見積もりします。

 

  1個~中ロット  

  イニシャルコストの掛からない  

工房やまだ独自のリボール

中~大ロット

作業単価の安い

マスクを作成するリボール

 

 

在庫している半田ボールサイズ

 最後に工房やまだで在庫している半田ボールの種類をご紹介します。

 

半田ボール

サイズ(mm)

リボールする

BGAのピッチ(mm)

*目安です

半田の種類
Pbフリー 共晶
   0.18       0.3     
0.2 0.35
0.25 0.4   ○     ○  
0.3 0.5
0.4 0.7
0.45 0.8
0.5 0.8
0.6 1.0
0.76 1.27
0.89 1.5  

 

 

 BGAのリボールなら

 試作・改造・リワークの専門家、プリント基板の駆け込み寺の工房やまだまで!

 

ご利用の際は

TEL:0238-22-0771 (平日8:30~17:30)

FAX:0238-26-2361

お問合わせ

info@koboyamada.jp

 

 

LINEで送る

BGAリボールのブログ記事