2013年

10月

10日

新しいipad 32GB コネクタ修理

 

 今回ご紹介するのはAppleのタブレット「新しいiPad (第3世代) 」のコネクタ修理です。

 

 お客様にどのような経緯でコネクタが破損したのか伺った気もするのですが、

 作業してから結構時間の経った事例なのですっかり忘れてしまいました。

 

新しいiPadのコネクタ

新しいiPad 第3世代 基板

 

 お預かりしたiPadの基板です。

 

 写真中央付近の4個並んだコネクタの内、左端が破損してしまっています。

 

 こちらは液晶と接続するコネクタ。

 

 液晶破損を直そうとして破損させてしまったんだっけ?

 

新しいiPad 第3世代 破損コネクタ

 

 アップの写真です。

 

 右側の端子がいくつかカバーと一緒に剥がれてしまっているのが分かると思います。

 

新しいiPad 第3世代 破損コネクタ
新しいiPad 第3世代 正常コネクタ

 

 正常なコネクタとの比較です。

 

 こちらのコネクタはケーブルを基板と水平に差し込むタイプのもので、

 上の写真でいうと上から差し込む様になっています。

 

 差し込んだものを下にあるプラの止め具を倒すことで固定しますが、

 止め具も外れてしまっていますね。

 

 

iPad コネクタ修理

新しいiPad 第3世代 コネクタ取り外し

 

 さて、修理です。

 

 まず基板からコネクタを取り外してしまいます。

 

 パターンに損傷が無く一安心。

 

新しいiPad 第3世代 交換するコネクタ

 

 交換するコネクタですが、

 これがなかなか見つからず。

 

 コネクタメーカのHPにも記載が無く、国内代理店に問い合わせても無い。

 

 仕方なくピンの2本(1列分)多いものを使用することにしました。

 

 接続される液晶のケーブルを見て、

 2本分端子が多くても機能上問題が無いことを確認しました。

 

新しいiPad 第3世代 コネクタ交換後

 

 取り付けしました。

 

 色もピン数も変わりましたが、使用した上では問題ないはずです。

 

 

修理の結果

 

 作業が終了してご返却した後、お客様よりメールを頂きました。

 

--------------------------------------------------

 

  いつもお世話になっております

 

  本日郵送にて基板が手元に届いております

 

  早速装着し起動させたところ

  何の不具合もなく無事 実働させることができました

 

  本当感謝しておりますし御社の技術に感動すら覚えました。

 

  ありがとうございました。

 

--------------------------------------------------

 

 無事に動いたということで一安心です。

 

 

 

 工房やまだではiPadの様はタブレット端末の基板修理も承っております。

 

 どんな基板でもお困りのものが御座いましたら、 

 プリント基板の駆け込み寺 工房やまだにお問い合わせ下さい!

 

 TEL:0238-22-0771(平日8:30~17:30)

 FAX:0238-26-2361

 Email:info@koboyamada.jp

 お問い合わせ

 

 

関連記事

LINEで送る