アマチュア無線機修理

 

 今回の修理はアマチュア無線機です。

 

 修理というか、作業依頼という感じですね。

 

 電池が駄目になったので交換してほしいと言うご依頼でしたので

 承りました。

 

アマチュア無線機の基板

アマチュア無線機 Telereader DTR-192 基板 表
アマチュア無線機 Telereader DTR-192 基板 裏

 

 お預かりした基板はこんな感じ。

 

 Telereader DTR-192という機種でアマチュア無線機のトランシーバーです。

 タスコ電機株式会社さんという所だそうです。

 

 基板にもTASCOと描いてありますね。現在は営業していないようです。

 当然問題が発生した場合にも修理等の対応はしてもらえない事になります。

 

 データバックアップ用の電池が切れてしまったということで

 使用が出来ずに仕舞っていたということです。

 

 

アマチュア無線機の基板修理

 

 修理といっても今回は部品交換。

 

 内容を限定して頂いているので費用も時間も余り頂きません。

 

 どんな原因で壊れているのか、使えないのかが分からない基板の場合には

 原因を基板の検査をして探っていく必要があります。

 

 多くの場合、

 実際の部品交換や配線修正のような作業よりも

 検査の方が時間が掛かってしまうため、

 検査不要の内容だと費用は安く済む場合が多いです。

 

アマチュア無線機 Telereader DTR-192 交換用電池

 

 これが交換する電池。

 

 お客様がご自分でネットオークションで手に入れた品ということです。

 

 弊社で部品の手配も可能です。

 

アマチュア無線機 Telereader DTR-192 修理後

 

 スルーホールの電池です。

 

 スルーホール部品は取り付けが簡単ですが、取り外しとなると格段に難しくなってきます。

 

 弊社では部品取り外しは基本作業ですので慣れてはいますが、

 油断は出来ません。

 

アマチュア無線機 Telereader DTR-192 修理後電池

 

 交換しました。

 

 お客様にご返却したところ「完璧な仕上がり」とのお言葉を頂きました。

 

 当然の仕事をしただけではありますが、嬉しい!と感じる瞬間です。

 

 

 工房やまだでは基板の種類と問わず、殆どの物の修理を受け付けております。

 

 どんな基板でもお困りのものが御座いましたら、

 

 プリント基板の駆け込み寺 工房やまだにお問い合わせ下さい!

 

 TEL:0238-22-0771(平日8:30~17:30)

 FAX:0238-26-2361

 Email:info@koboyamada.jp

 お問い合わせ

 

 

関連記事

LINEで送る